小牧、犬山周辺で注文住宅をお考えであれば、名稲建設へご相談ください。
HOME > コラム

コラム

ライフ・パートナーズ Vol.70

2023.01N1_page-0001
2023.01N2_page-0001

住宅ローンの繰上げ返済とは?マイホーム購入後のマネープランのための豆知識


こんにちは!名稲建設株式会社です。
マイホームの購入時に利用する住宅ローン。これから家を建てる方の中には、「まずは月々無理のない返済額で計画し、家計にゆとりが出たら繰上げ返済も視野に」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回は住宅ローンの繰上げ返済について、詳しく解説してみましょう。

▶︎住宅ローンの繰上げ返済とは?

住宅ローンの繰り上げ返済とは、通常の返済とは別で元本の一部を前倒しで返済することで、将来払う予定の利息を減らせるメリットがあります。

▶︎住宅ローンの繰上げ返済2つの方法

住宅ローンの繰上げ返済には、大きく分けて「返済期間短縮型」と「返済額軽減型」の2つの方法があります。
返済期間短縮型」とは、毎回の返済額は変えずに、返済期間を短くする方法。
返済額軽減型」とは、返済期間は変えずに、毎回の返済額を少なくする方法です。

(1)返済期間短縮型の繰上げ返済詳細
住宅ローンの返済期間を短くするために、例えば2年分など一定期間の住宅ローンの支払い額のうち、元金を先に繰上げ返済してしまうのが「返済期間短縮型」の繰上げ返済です。

繰り上げ返済した額に相当する元金を先に返すため、2年分なら2年分の利息を払わずに済みます。そのため、住宅ローンの総支払額が軽減できる効果は大。

毎月の返済額が一定となる元利均等返済の住宅ローンの場合、返済当初は毎月の返済額に占める元本の割合は小さく、利息の割合が大きくなります。そのため、ローン返済の早い段階で繰り上げ返済をすれば、支払う利息を減らす効果が大きくなります。

実際、繰上げ返済をする多くの方が総支払額の軽減効果がより大きいこちらの返済期間短縮型を選んでいるとも言われています。

画像出典:全国銀行協会「繰上返済は有利?手数料は?住宅ローンの繰上返済 」

(2)返済額軽減型の繰上げ返済詳細
もう一つの繰上げ返済方法として選択できるのが、毎月の返済額を減らす返済額軽減型です。

例えば35年で住宅ローンを組んで、10年目に返済額軽減型の繰上げ返済をする場合。残りの25年分の月々の支払額のうち、一定の元金部分を先に返してしまうという形です。

繰り上げ返済した金額を、残りの期間全体に均等に割り振る形になり、毎月の元金の返済が少しずつ減り、その分支払利息も抑えられます。こちらの方法では、返済する総額を減らす効果は返済期間短縮型に劣りますが、毎月の返済額を抑えられるので、教育費がかかる期間にローンの負担を減らす、などの家計のやりくり方法として選ぶこともできるでしょう。

画像出典:全国銀行協会「繰上返済は有利?手数料は?住宅ローンの繰上返済 」

住宅ローンの繰上げ返済の2つの方法をご紹介しましたが、早く完済したいのであれば「返済期間短縮型」がおすすめです。一方「返済額軽減型」は、例えば教育費がかかる時期にローンの負担を減らしたいという人におすすめ。どちらが良いかはライフプランや家計の状況によっても異なります。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

※参考
日本経済新聞(2022年6月25日)
「マネーのまなび 住宅ローン、返済負担減らす」

全国銀行協会「Q. 住宅ローンの繰り上げ返済、効果的に行うには?」

全国銀行協会「繰上返済は有利?手数料は?住宅ローンの繰上返済 」

中日新聞 2022年9月15日「<プロに聞く くらしとお金の相談室>住宅ローンの繰り上げ返済」

【徹底解説】フラット35!女性や自営業者・派遣社員の方も利用できるってほんと?


こんにちは!名稲建設株式会社です。
先日こちらのコラムでも、女性が利用しやすい住宅ローンとしてフラット35をご紹介しました。このフラット35、実は女性はもちろんのこと、契約社員や派遣社員、アルバイト、自営業の方も審査の対象となる使いやすいローンです。
今日は、「ローン審査が不安」という方にもおすすめのフラット35について、その特徴を詳しく解説いたします!
<今日のポイント>
・フラット35とはどんなローン?
・フラット35の特徴は?

▶︎フラット35とはどんなローン?

フラット35とは、住宅金融支援機構が取り扱う住宅ローンです。
利用したい際には、全国の民間金融機関を通じて申し込みができるので、全国どこにお住まいの方でもご利用いただける住宅ローンです。

▶︎自営業や非正規社員でも使えるフラット35

フラット35の大きな特徴は、審査基準が民間金融機関の住宅ローンより緩めに設定されているところです。
住宅ローンを借りる際の審査の基準には、返済比率というものが設定されています。返済比率とは、年収における年間返済額の割合。
例えば、返済比率20%が基準の住宅ローンの場合、年収400万円であれば、年間返済額は80万円が上限。35年ローンを組むなら、2,800万円が住宅ローンで借りられる金額の上限となります。

フラット35の返済比率は

・年収400万円未満なら返済比率は30%以下
・400万円以上の場合は35%以下

に収まっていれば審査対象となりますので、ご自身でチェックしてみることも可能です。

この返済比率は、各民間金融機関によって定められていますが、一体いくらなのかは非公表。とはいえ、フラット35よりも厳しい返済比率で設定されていると言われています。
また、返済比率以外にも「勤続年数が2年以上」「安定した収入があるかどうか」なども基準として求められているのが一般的です。

一方で、フラット35ではこうした基準が「転職して1ヶ月以上」「契約社員・派遣社員・アルバイト・自営業」も審査の対象に。
産休育休中の女性も、産休前の所得をもとに審査が受けられます

▶︎フラット35は返済中の人にも優しい!?

フラット35は、当初居住用で住宅ローンを利用し、その後、事情があって住宅に住めなくなった場合や、住宅ローンの返済が困難になった場合は、フラット35に対して申請し、認められた場合には賃貸に出すことが容認されるケースがあります。

――「(財形住宅融資以外の場合)転勤等の事情を問わず融資住宅を賃貸することは可能です。ただし、金融機関の窓口で住所変更に関する手続きを行ってください」
出典:住宅金融支援機構「よくある質問ページ」(2021年3月現在)
転勤で引越しをするので賃貸にしてもいいですか。 – 機構HP (fastcloud.jp)

民間金融機関の住宅ローンでは、これは認められるケースがほとんどありません。こうしたことから、フラット35は返済中のもしもにも備えられる住宅ローンなのです。

▶︎フラット35は団体信用生命保険への加入が義務ではない!

また、多くの住宅ローンでは、借入時に団体信用生命保険(通称:団信)に入ることが義務とされています。
団信とは、返済期間中に借主が、死亡もしくは所定の高度障害を負った場合等に、保険会社が借主本人の住宅ローン残高をすべて返済してくれる保険です。

けれど、団信に入るためには、申込時の健康状態を告知しなければなりません。
もし持病等の理由で団信に加入できない場合は住宅ローンが組めません。

一方で、フラット35ならこの団信への加入が任意となります。
そのため、健康面で不安がある方も利用しやすい住宅ローンなんですよ!

また、仮に団信に加入する場合。
保険料は金利に含まれている反面、この金利を上乗せすることで保障範囲が広い「3大疾病保障付団体信用生命保険」を選ぶことができます。
「3大疾病保障付団体信用生命保険」とは、「がん(悪性)・急性心筋梗塞・脳卒中」になった場合でも、残っている住宅ローンの支払いが免除されます。

日本人が一生のうちに癌と診断される確率は、男性で65%、女性で52%と言われています(※)。誰もががんにかかる可能性があるからこそ、こうした特約にも入れるというのは安心材料ですよね。

※参考
国立がん研究センター がん対策情報センター 2018 年統計

ハウスメーカーとしてお客様の「家を建てたい!」という願いを叶えられるよう、親身にご相談に乗らせていただきます。
住宅ローンのことはもちろんのこと、家づくりで何か聞いてみたいことがありましたら、気軽にご相談ください。

ライフ・パートナーズ Vol.69

2022.12N1_page-00011
2022.12N2_page-0001

ペットと暮らす家づくりなら!取り入れてみたいおすすめアイデア3つ


こんにちは!名稲建設株式会社です。

愛犬と暮らすための住まい、大切なペットとの暮らしを彩る家づくりを応援しています。
そこで今日は、マイホームでペットとの毎日を楽しむための、人もペットも嬉しい住まいの工夫をご紹介いたします。

▶︎アイデアその1:ペット用トイレの専用コーナー

人とペットが元気に楽しく暮らすには、臭い対策やトイレの位置などもしっかりと考えておきたいところです。
例えば、猫用のトイレは家族が過ごすリビングの隅に置いておくことも多いですよね。ペットの体調を知るためにも、トイレはどこがいいかを家づくりの段階から考えてみても良いでしょう。

また、もし臭いが気になるなら消臭・調湿作用のあるエコカラットを壁に使ったり、プラズマクラスターなどの脱臭機能があるものなどを取り入れるのも良いでしょう。

▶︎アイデアその2:土間スペースで大型犬も心地よく

大きなワンちゃんと暮らす方におすすめなのが、土間空間を広めに作ること。
床がタイルなら暑い季節にもひんやりと心地よい居場所になり、粗相や嘔吐があってもお掃除が簡単!表面に凹凸のあるタイルを選べば、滑りにくく安全性を高められます。
リビングと玄関との間に広めの土間があれば、お散歩帰りに足を洗ったあと、多少足が濡れていても気兼ねなく過ごせます。

▶︎アイデアその3:玄関にペット用の収納スペースを

また、玄関にお散歩グッズやフード、トイレ用品などペットのためのアイテムをしまう場所があると便利です。
お散歩帰りに「リードはここに戻す」と、定位置があれば玄関もスッキリ!
毎日の家事だけでなく、ペットと過ごす時間の動線も考えてみると◎です。
玄関やお庭に、お散歩帰りに足が洗える水栓もつけると、とても便利ですよ。

ペットたちを病院に連れて行く際のケージも、室内だと結構大きくて場所を取ることも。玄関の収納棚にケージがしまえるスペースを確保しておくのもおすすめです。

その他、ペットの足腰に負担をかけない滑りにくい床材を選ぶ、リビングの一角にペットのおこもりスペースを設ける、屋上やバルコニー、庭などにペットが思い切り運動できるスペースを設けるなども、ペットと暮らすためのアイデアとなります。
ぜひ参考にしてみてくださいね!